f
メイン画像

トップページ > お知らせ > 審美・矯正治療やインプラント治療の失敗をリカバリー|長持ちする審美歯科|大人の矯正歯科

お知らせ

審美・矯正治療やインプラント治療の失敗をリカバリー|長持ちする審美歯科|大人の矯正歯科

2014.06.04

聞き慣れない言葉かもしれませんが、当院では『リカバリー治療』を積極的にに行っています。

リカバリー治療とは以前治療を受けた歯の修復や歯並びの改善を行う事です。

 

全ての歯科医師は一生懸命治療を提供しています。

しかし、歯科医師の知識、技術、経験、院内の設備などにより治療の仕上がりは大きく異なります。

もしも、他の歯科医院で治療を受けたが仕上がりに満足いかない方は一度ご相談下さい。

 

例えば、『以前矯正治療を受けたが後戻りしてきた』または『より審美的にしたい』

『セラミックスの歯を入れたが見た目が不自然である、すぐに割れてしまう』または『歯ぐきが黒ずんできた』

『歯の根の治療をしたところが何度も繰り返し悪くなる』『腫れるたびに切開と投薬を繰り返している』

『インプラントをしたがよく噛めない、歯ぐきが腫れる』

『抜歯してインプラントを勧められたが、できれば抜きたくない』などです。

銀歯の結末

特に次から次に違う歯が悪くなっている場合は要注意です。

保険で行う治療には、やはり限界があるのが実情です。

 

悪くなる原因を追求し根本から治療しなければ、

歯医者に通えば通う程歯を削られ、歯を抜かれ、どんどん歯が悪くなる可能性もあります。

もっと早く来院して下されば・・・と思うこともしばしばです。

 

手遅れになる前に、是非セカンドオピニオンとして当院のご提案に耳を傾けてみてはどうでしょうか。

 

福岡県福岡市中央区天神・博多の矯正歯科

渡辺通さとう歯科・矯正歯科での審美歯科治療はこちら>>http://satosikaiin.com/esthetic/

 

 

 

 

 

前の記事へ 次の記事へ
Copyright ©sato do.dental esthetics. 2014 All Rights Reserved.