f
メイン画像

トップページ > お知らせ > 入れ歯の重要性 本当の入れ歯とは

お知らせ

入れ歯の重要性 本当の入れ歯とは

2014.08.16

渡辺通さとう歯科・矯正歯科では歯を失った方にはインプラントをお勧めしております。

しかし、皆様が理想的なインプラント治療を受けられる訳ではありません。

 

年齢的な問題、体調の問題、経済的な問題など様々な理由で、

多くの方が部分入れ歯を選択されているのも事実です。

いれば2

入れ歯

そこで問題となるのが、部分入れ歯の設計です。

通常の保険で作る入れ歯では、残っている歯に負担をかけてしまい、歯がどんどん抜けてしまいます。

残った歯を安全に保存し続けるには、優秀な歯科技工士による構造設計が必要になります。

 

当院で扱うキャストパーシャルデンチャーであれば、残った歯に負担をかけずに入れ歯を維持することが可能です。

しかも審美的であるため、入れ歯を入れていることを周りの人は気付きません。

本当の入れ歯とは、残った歯を守ることができる入れ歯です。

 

『インプラントは手術が怖い』

『インプラントは費用が高すぎて自分には無理だ』

と思われる方は、一度ご相談下さい。

 

福岡県福岡市中央区天神・博多の矯正歯科

渡辺通さとう歯科・矯正歯科での治療の流れはこちら>>http://satosikaiin.com/flow/

 

前の記事へ 次の記事へ
Copyright ©sato do.dental esthetics. 2014 All Rights Reserved.