f
メイン画像

トップページ > お知らせ > 受け口、八重歯を矯正治療|大人の矯正歯科|短期間の矯正歯科

お知らせ

受け口、八重歯を矯正治療|大人の矯正歯科|短期間の矯正歯科

2014.06.22

患者様から治療期間に関する問い合わせが多くあります。

治療期間に関しては、現在の歯並びの状況や骨格的な問題、銀歯などの状態によって様々です。

しかし、渡辺通さとう歯科・矯正歯科に来られた患者様が皆さんおっしゃることは、『他の歯科医院で説明された期間よりも短い!!』です。

 

その理由は、精密な検査に基づく緻密な治療計画と設計図ではないでしょうか。

(治療前)八重歯、受け口

 

nisibori2.001

もちろん全員CTによる精密検査を行います。

 

治療設計図によるシミレーションと患者様への説明

 

歯が擦り減っている部分(矢印)は形態修正が必要です

 

私たちは、全ての患者様の治療設計図を作成します(自費)。

それを患者様に提示し、さらに治療計画や見積もりを検討して行くのです。

設計図も治療計画も知らずに治療を受けるのは不安ではないですか?

 

矯正治療のトラブルで一番多いのは、『期待していたものと違う!』『思っていた形と違う!』といったすれ違いからでしょう。

 

  

矯正治療スタート

 

 

9ヶ月後

 

 

上の治療例は30代の方ですが、長年歯並びのことで悩んでいたそうです。

しかし、患者様の治療への協力度も高かったおかげで、約1年で患者様の望む歯並びになりました。

あとは、咬み合わせの微調整と古い銀歯をセラミックスに作り替えて行きます。

他の歯科医院では、『治療期間は3年以上かかる』と説明を受けたそうです。

 

当院では治療期間を短くするため、さらに歯の根に負担をかけないために、矯正装置もオーダーメイドの特殊な装置を作成します。

『矯正治療は何年もかかるから・・・』と迷われている方は、一度ご相談下さい。

 

福岡県福岡市中央区天神・博多の矯正歯科

渡辺通さとう歯科・矯正歯科での治療の流れはこちら>>http://satosikaiin.com/flow/

 

 

 

前の記事へ 次の記事へ
Copyright ©sato do.dental esthetics. 2014 All Rights Reserved.