f
メイン画像

トップページ > お知らせ > インプラント…失敗?インプラント治療の落とし穴|インプラントの矯正歯科|大人の矯正歯科

お知らせ

インプラント…失敗?インプラント治療の落とし穴|インプラントの矯正歯科|大人の矯正歯科

2014.06.17

皆さん『インプラント難民』という言葉をご存知でしょうか?

これはインプラント治療を受けたが、その後トラブルが生じてしまい、

どこの医院に相談して良いのか分からず困り果てている患者さん達のことです。

 

近年日本でもインプラント治療が爆発的に増加しました。

インプラント治療は、きちんとルールを守って行えば非常に成功率の高い素晴らしい治療方法です。

 

PBN14038_140514153339(調整後)

 

しかし、最近インプラント周囲炎と言われる病気が問題になっています。

歯が歯周病になるのと同じように、インプラントも歯周病になるのです。

 

プリント

 

ヨーロッパ歯周病学会の報告によれば、

インプラント治療お受けた患者の約半数が、インプラント周囲炎に罹患しているそうです。

 

実際にインプラント治療を受けたが、その後定期的なメンテナンスを受けていない方が沢山いらっしゃいます。

なかでも歯周病で歯を失った歯をインプラント治療している方は要注意です。

歯周病の治療と管理がきちんとされていなければ、当然インプラントもダメになってしまいます。

      

治療前             治療後

 

インプラント治療をしたい、もしくは過去にインプラント治療を受けたが何か不具合がある方は一度ご相談下さい。

できれば『インプラント難民』になってしまう前に...

 

福岡県福岡市中央区天神・博多の矯正歯科

渡辺通さとう歯科・矯正歯科での治療の流れはこちら>>http://satosikaiin.com/flow/

 

 

 

 

 

 

前の記事へ 次の記事へ
Copyright ©sato do.dental esthetics. 2014 All Rights Reserved.