メイン画像

トップページ > お知らせ > 終わらない歯の根の治療・・・なぜ?

お知らせ

終わらない歯の根の治療・・・なぜ?

2015.07.15

一般的な歯科医院で歯の神経を取ったり、歯の根の治療を受ける場合、

お薬の付け替えをするといって何度も通院させられた経験はありませんか?

ひどいケースだと歯の根の治療だけで、何ヶ月も通院させられたという方もいるのではないでしょうか。

 

ある患者様から、『現在他の歯科医院で歯の根の治療中だが、なかなか治療が終わらないので不安だ』とのご相談がありました。

 

CIMG3743

 

きちんとCTにて精密検査をし、ラバーダムにて感染予防をし、マイクロスコープを用いて精密治療を行えば、通常は1〜2回で治療は終了します。

1回5〜10分程度の薬の付け替えを、ラバーダムなども使用せずに何度も行えば、歯の根の中は細菌に汚染されていくばかりです。

治る歯も治らなくなってしまいます。

 

保険治療で行う歯の根の治療費用は3,000円程度でしょうか?

国際的な基準から考えれば破格の安さです。

治療後に再び痛みが出たり、膿が溜まってきても仕方がないのかもしれません。

また治療のやり直しが必要になるでしょう。

いったい何回銀歯を作り直すのでしょうか?

 

タイムイズマネーという言葉があります。

治療にかかる時間、通院にかかる時間も貴重な患者様の財産です。

 

お金と同じくらい時間も大切です。

治療内容に疑問を感じたら、現在担当している歯科医師にご相談されて下さい。

 

 

福岡県福岡市中央区天神・博多の矯正歯科

 

渡辺通さとう歯科・矯正歯科での歯の根の治療についてはこちら>>

http://satosikaiin.com/topics/1246/

前の記事へ 次の記事へ
診察予約
Copyright ©sato do.dental esthetics. 2014 All Rights Reserved.